バイナリーオプション

ハイローオーストラリアで勝てない人必見!常勝に向けての法則とは?

バイナリーオプションで常勝

ハイローオーストラリアは、投資家にとって数多くのメリットを持っているバイナリーオプション会社です。
日本語にも対応しており、少額の取引から始められ、取引時間を短く設定できるのも魅力の一つですよね!

しかし、バイナリーオプションはルールが簡単であるがゆえにハマりやすい落とし穴もいくつか存在していて、きちんと特性を理解して取引に臨まないと、いつまでたっても勝てない、もしくは取引を総合的に見て負けている状況になりがちなんです。

そこで今回は、ハイローオーストラリアに限らず、バイナリーで勝ち続けている人にフォーカスして、法則をご紹介します!

まとまった投資額を用意する

バイナリオプションの投資額

ハイローオーストラリアは、1,000円単位で取引できるのがメリットです。
リスクを減らすために最小単位から始めることは、確かに初心者のうちはいいかもしれません。
でも、1,000円で2.00倍取引をしても、2,000円の儲けにしかなりませんよね。

このリスク回避の心理は、詳しく読み解くとこういうことです。

【リスクを減らすということ=負けることを想定すること】

つまり、負けることを想定しているから(勝てる理論を構築していないから)、投資が怖くなってしまうんです。

この心理を回避するには、まとまった資金額を用意するのがよいでしょう。
デモトレードでしっかり勉強して、どのタイミングで勝てたのか理由を分析してから、ある程度まとまったお金を取引に使うのです。

家計でも、細々とキャッシュカードでお金を引き出す人の方が、1ヶ月にまとめて引き出す人よりも貯金できないと聞きます。
「今月はこれだけ使う!」と決めてしまった方が、覚悟が決まって負けを引きずらないという傾向は確かにあるようです。

ルールが極限まで単純化されていることを理解する

バイナリオプションのルール

バイナリーオプションは、ハイローオーストラリアという名称からも分かる通り、現時点での値段から「高くなるか」それとも「安くなるか」を当てる、日本人に分かりやすい言葉で言えば「丁半博打」のようなルールです。
そのため、取っつきやすいという理由から始める方も多いようです。

しかし、日本の業者を見る限り、厳密にはそうルールは単純ではなく、数ある目標レートの中からどこまで上がる・下がるかを予想して買わなければならないため、勝てても利益につながらないケースは少なくないようです。

ハイローオーストラリアは、極限までルールが単純化されています。
細かいことを言えばペイアウト率などはありますが、基本的には高いか安いかさえ当てれば、お金が払い戻しされる仕組みです。
ルールが簡単な分、為替に対して何の知識も持たずに挑戦する初心者も多く、これは非常にもったいない話です。

為替は、サイコロとは違います。

過去のチャートの推移から未来のチャートを予測することもできますし、経済動向を押さえておくだけで勝てる勝負だってあります。
つまり、勝てる情報を世界が合法的に公表してくれているのです。

勝率は理論上50%ですが、分析ができれば確率を高めることも可能になります。
単純化されたルールだからこそ、勝つための戦略を練ることが大切です。

勝った理由・負けた理由を分析する

バイナリオプションの分析
じゃあ、100%勝てる理論ってあるの?って話になりますよね。
残念ながら、そんなものはどこにも存在しません。
もしあったとしても、そんな方法誰も教えないはずです。

ただ、勝率を上げることは可能です。
それは、自分が「勝った理由」「負けた理由」を分析することです。

例えば、以下のような内容をノートにまとめていますか?

・トレードシナリオ
→ローソク足の推移、トレンドや値動きの傾向を予測し、こうなったら「買う」というシナリオ

・トレードルール
→取引時間・通貨・利益の目安・取引回数の上限など

・トレード画面(チャートなど)のキャプチャ

・トレード時に気付いたこと

・改善点や反省点

これらをまとめるだけでも、日々自分がどのように取引したかが明確に分かるため、勝っても負けても今後の取引を決める財産になりますよ!

https://high-low.xyz/idouheikinsen.html

あわせて読みたい
バイナリーオプションのMACD
【テクニカル分析】MACDとは今回は、オシレーター系チャートのテクニカル分析手法であるMACDについて紹介していきます! チャートの予測には必ず必要なテクニカル...