バイナリーオプション

MT4で何ができる?ハイローオーストラリアでMT4を使うメリットとは

ハイローオーストラリア_MT4_top

バイナリーオプション用のツールは数多く出回っていますが、攻略に役立つとトレーダーに判断されるものはごくわずかです。
その中で、長い間信頼を勝ち取っているツールが「MT4」です。

MT4を一言で説明すると、世界中のトレーダーが利用している取引ツールで、自動売買やテクニカル分析の手法が豊富です。
何より、インジケーター自体をトレーダー自身で簡単に開発できる機能が魅力になります。
簡単に言えば、オリジナルチャートやテクニカルツールを使って分析することが誰にでも可能になったのです。

と言っても、初心者のうちにそこまで細かい機能を使いこなすのは難しいでしょう。
今回は、MT4を導入した時点で簡単にできる、ハイローオーストラリアの攻略法・メリットについてご紹介します。




ハイローオーストラリアには分析ツールがないので、確実に勝つためにはチャートが必須

ハイローオーストラリアで表示される画面は、値動きが分かりやすいようになっているシンプルな取引画面です。
単純なチャートだけがあり、それを基にテクニカル分析をしたり、自分でラインを引くこともできません。

言い換えれば、ハイローオーストラリアでは取引だけしかできず、分析ツールは用意していないのです。

もちろん、特に理論なく丁半博打の要領で取引するのであればそれでもよいのですが、大数の法則に基づき、トレード回数が増えた分だけ勝率も半々になります。

ペイアウト率を考えると、勝率50%では手持ちのお金が目減りしていくことになり、利益を出すにはどうしても勝率を上げる必要があります。
そのためには、MT4のように為替レートを複数の視点から分析できるツールが必須となるのです。

リアルタイムでローソク足をチェックできる

ハイローオーストラリアに限らず、バイナリーオプション初心者は、相場をリアルタイムで分析するということが難しい側面があります。
大ざっぱに展開を予想しながら投資することになり、どうしても後付けの予想内容になってしまいがちです。

例えば、Yahoo!ファイナンスで値動きを確認しようとしても、情報の更新頻度自体が低いため、バイナリーオプションには向きません。
ハイローオーストラリアでのTurbo取引であれば、30秒・1分といった超短期での投資になりますから、到底追い付ける速さではないのです。




その点MT4を使えば、チャートの基本となるローソク足を見ながら取引ができるようになります。
ローソク足は、バイナリーオプションに限らず投資初心者には読みやすいチャートですから、ぜひ基本を押さえておきましょう。

簡単な分析に挑戦したいなら「RSI」を使ってみる

ローソク足は基本中の基本であるだけに、読みもまた奥深いものです。
そのため、初心者がローソク足だけで相場を読めるかと言えば、難しい場面も往々にして存在します。
特に、ハイローオーストラリアの売りはTurbo取引で、その短いスパンの中ではローソク足で追いつかない局面に遭遇することも珍しくありません。

そこで、初心者が勝ちグセをつけるために、一度試して欲しいテクニカル分析があります。
RSI(相対力指数)です。

RSIとは何かというと、終値をベースにした直近の一定期間で比較して、High・Lowどちらの勢いが強いのかを計測した指標になります。

偏差値と考え方は若干似ているのですが、50%を中心として0~100%の範囲で数値が推移し、Highの局面に入ると数値が50%以上で、Low局面に入ると数値が50%以下で推移していきます。
その動きが極端になったところで、相場の変動を読むというテクニカル分析です。

一般的に、RSIが70~80%以上であれば「買われ過ぎ」として、逆にRSIが20~30%以下であれば「売られ過ぎ」として判断します。
簡単に考えれば、指針を見て70%を超えればLow、30%を下回ればHighで取引すれば勝てる確率が高いということです。

初心者であってもMT4を使えば、これ以外にも勝てるチャートを見つけることは十分可能です。
デモトレードと並行して続けながら、自分なりの勝ちパターンを見つけましょう。

あわせて読みたい
バイナリー_ランキングtop
バイナリーオプション業者のランキング情報から、よい業者を選ぶ基準は?どのバイナリーオプション業者を選べばよいかを考える際に、参考にしたいのがランキング情報ですよね。 しかし、インターネット上でチェックす...
Japanese all-rounder