バイナリーオプション

バイナリーオプションのデメリットを知ろう!

バイナリーオプションのデメリット

これから投資を始める方はバイナリーオプションのメリットだけではなく、デメリットとなる部分もしっかり把握しておきましょう。投資は必ず儲かるという金融商品ではありませんので、しっかりデメリットを把握した上でリスク管理を行っていくことがもっとも重要となってきます。




予想が当たらなかった場合に投資額を全額失う

バイナリーオプションの取引形式的に、予想が外れた場合は投資金額全てを失うことになります。

1,000円で取引をした場合に予想が外れた場合はペイアウト額が0円となります。

損益を最小限に抑えるために「転売」という機能があります。

一度の取引で稼げる額に限界がある

バイナリーオプションば投資が出来る上限額が業者毎に決まっているのに加え、取引時間が短いことからコンスタントに取引を回数を重ねて利益を積み重ねていくのが主流です。

一度に何百万という金額を動かして何千万の利益を狙うという投資ではないため、一気に大金を失うリスクがない分、一度の取引で稼げる額に限度があります。

また、上記で説明したように取引に失敗した場合掛け金が全て損失額になるため、大きな金額で取引を行うにはリスクが伴います。毎回高額で取引を行うのではなく、投資額に強弱をつけて攻め時の感覚をつかみながら取引を行わなければなりません。




クレジットカードで入金ができる

上記にも書いている、一度に稼げる額が大体決まっているという点ですが

良くも、悪くもそこまで高くはないのが現状なので負けたからと、次々とお金を入れてしまうことがよくあります。

クレジットカードでの入金は気をつける必要があります!

また、バイナリーオプションの業者さんなどはクレジットカードや、指定口座でのクイック入金等の環境が整っていますので、しっかりと自分のポジションやポジション取りの理由を明確にすることで勝率をあげることができますし、利益も確実にあげることができますので

こちらの記事も参考にしてみてください

あわせて読みたい
バイナリーオプションのメリット
バイナリーオプションのメリットを知ろう! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バイ...
30 Second Binary options